横浜市青葉区大人のピアノ教室 あおばピアノの部屋ブログ

音楽に癒されて

悲しいお別れから2週間が経ちました。

あれから毎日のように、高岡さんを偲んで
レッスンにいらしたメンバーの皆さんとお話ししたり
メールをいただいたりしています。

悲しいけれど、
そうして皆さんと高岡さんに思いを馳せ
素敵な笑顔を思い出すことが
いい供養になるような気がしますし、
私にとっても、お別れを受け入れ
少しずつ悲しみを癒す助けになっています。

そして先日は、
高校時代の親友が開いたコンサートで
生の演奏にふれることで更に心が癒されました。

音楽には大きな力があるものだと改めて感じます。

40年来の友達の演奏ということが
より一層、刺激と励みになり
沈んだ気持ちを切り替えるいいきっかけとなりました。

「私もがんばらなくっちゃ!」
ようやく少し元気が戻ってきました。

いろいろと重苦しい話題の多い昨今ですが、
今日はちょっとホッとする
他愛ないトピックでしめくくりたいと思います。

ということで……音楽スイーツのご紹介!

まずは、コンサートを開いた友人へ私が贈った『ジャズ羊羹』。
大分県湯布院にあるお店の商品で、
いつか取り寄せたいとずっと思っていたものです。

国産小豆と沖縄県産の黒糖を使用した羊羹の中には、ワインに一昼夜漬け込んだドライいちじくがゴロゴロ。見た目も食感も楽しい、洋風な羊羹です。

(「ジャズと羊羹」公式HPより)

インスタ映えする写真を撮る才能ゼロで
魅力が十分に伝えられず残念なのですが
このような羊羹です。

ジャズ羊羹1

鍵盤の部分は練乳で、小豆にまろやかさが加わり
ワイン風味のいちじくとのコンビネーションも絶妙、
上品でとても美味しかったです。

ジャズと羊羹2

「ド・レ・ミ」を食べるか「ファ・ソ・ラ」を食べるか?
もう少し欲張って「ドからファ」まで大きめの一口カットにするか?
などなど、無邪気に楽しめます。

もうひとつ、こちらは私が友人から頂いたモンロワールの
音楽柄チョコレート。
ダークとミルクの2種類で美味しかったです。

音楽柄のチョコ

以上、目も口も楽しめる音楽スイーツのご紹介でした♪

© 2021 Aoba Piano-no Heya